店舗検索

モバイル会員登録

  • I'm SUIKYA. すき家のアルバイト募集中

フェアトレード

「すき家」から広がるフェアトレード。

レジ横で販売しているドリップパックのコーヒーは「フェアトレードコーヒー 東ティモール」。

企業理念“世界から飢餓と貧困を撲滅する”の一環として、途上国生産者との直接取引によるフェアトレードを行っています。ゼンショーMMDの仕組みのもと、買い付けから物流、コーヒーの焙煎まで自社で管理するシステムが、このおいしさと価格を維持・実現しています。

■おいしさにこだわり

すき家では、2007年からフェアトレードコーヒーを販売開始。メニューと相性のよい東ティモールコーヒーを提供しています※。標高1,500m、寒暖差のあるコーヒー栽培に適した環境下で農薬や化学肥料を使用せずに育てられ、完熟した赤い実だけを丹念に手摘みしたコーヒー豆は、有機JAS認定を受けておりフルーツのような甘い香りで酸味と苦みが調和した、口当たりのやさしい味わいです。

■お持ち帰りドリップバックのおいしい入れ方
  • バッグ上部のキリトリ矢印に沿ってミシン目を切り取る。

  • フックを広げてカップにかけ、フック上部を折り曲げる。

  • 熱湯を注ぎ、30秒ほど蒸らす。ここがポイント!

  • 3〜4回に分けて熱湯を注ぐ。

■技術指導により品質向上、安定した生産を促す

ゼンショー社員が生産地に赴き、土壌から水質にいたるまで実地検査して安全性を確かめてから取引を開始。その後も毎年訪問し、生産性を高める技術指導や農薬管理の指導等を行い、品質向上や安定生産に寄与しています。

■ソーシャルプレミアムによる社会貢献

コーヒー豆の購入代金の約5%を社会開発資金「ソーシャルプレミアム」にあて、現地生産者や住民と話し合いながら生活の改善に努めています。現在は、収穫量の減ったコーヒーの古木対策や、道路環境が劣悪で病院へ行くのが困難な東ティモールに、定期的に医者が訪れる「モバイルクリニック」プロジェクトを進行中です。

※フェアトレードコーヒーの店内メニュー提供は店舗により行っていない場合があります。
※ドリップバッグの販売は全店にて取り扱っています。

  • ゼンショーフェアトレード
    ゼンショーでは、途上国生産者との直接取引によるフェアトレードを行なっています。
  • 通販ショップ
    いつでもどこでもゼンショーフェアトレードのコーヒー・紅茶をお買い求めいただけます。