ページの先頭へ

2016ワールド・ブランディング・アワーズ「ブランド・オブ・ザ・イヤー受賞いたしました」

「すき家」は、9月20日(火)に、ロンドンのケンジントン宮殿で開催された2016年ワールド・ブランディング・アワーズのレストランカテゴリにおいて、日本の外食ブランドとしては初めて世界で優れたブランドの一つとして「ブランド・オブ・ザ・イヤー」に選出され、受賞しました。

ワールド・ブランディング・アワーズとは

ワールド・ブランディング・アワーズは、世界の優れたいくつかのブランドを表彰するもので、今年で3回目の開催です。ブランド価値調査や、オンライン一般投票、市場調査によって選出されます。今年は、30ヶ国の210のブランドが表彰され、カルティエやBMW、グーグル、国内ではすき家のほかにも、伊勢丹、全日本空輸(ANA)などが受賞しました。

受賞時の様子

写真:序章式でトロフィーを受け取る興津龍太郎(株式会社すき家本部代表取締役社長)

今回の受賞について、当社社長の興津龍太郎は「このような賞をいただきとても光栄です。
お客様やお取引先様、従業員とその家族に感謝を伝えたいです」とコメントしております。

受賞記念期間限定販売

受賞を記念して、「黒毛和牛弁当」を11/17(木)AM9:00 より全国の店舗で数量限定、期間限定で販売いたします!

黒毛和牛弁当