ページの先頭へ

すき家で朝ごはん

すき家で朝ごはん

CM映像

おすすめ

脂の乗ったおいしい塩さばを一日の始まりに!

塩さば朝食

古来から日本人に親しまれてきた「さば」。その最大の魅力は、煮ても焼いても美味しい、脂の乗ったふくよかな旨みと豊富な栄養が挙げられるのではないでしょうか。
さばには、中性脂肪を低下させるなどの働きを持つと言われているDHAやEPAといった不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、またビタミンB群やビタミンDなども摂ることができます。
すき家の「さば朝食」は、「たまご」「おしんこ」からお選びいただける充実した内容になっております。ぜひ一日の始まりにご賞味ください。

塩さば朝食

14日間じっくり熟成させたこだわりベーコンをご賞味ください

ベーコンアスパラ朝食

すき家こだわりのベーコンは、昔ながらの製法を用い、手作業で塩漬けし14日間じっくり熟成させているため、お肉の旨みがギュっと凝縮されています。さらに、豚肉には元気の源「ビタミンB1」が多く含まれています。アスパラは栄養を豊富に含んでおり、特にアスパラギン酸は疲労回復を早める効果があるといわれています。
すき家の「ベーコンアスパラ朝食」を食べて、朝を元気に過ごしましょう。

ベーコンアスパラ朝食

えらべる新商品メニュー

「すき家の朝ごはん」はその日の気分でチョイス!

一週間毎日欠かすことのできない朝食。
すき家では、その日の気分や体調に合わせて選べる豊富なセットをお手軽な価格でご用意しております。

朝食を摂るメリット

「朝ごはん」でより良い一日を始めてみませんか?

欧米には「Eat breakfast like a king, lunch like a prince, dinner like a pauper.(朝食は王様のように、昼食は王子のように、夕食は貧民のように食べよ)」という ことわざがあります。これは「朝はしっかり食べなさい」ということです。
朝起きたときは、ブドウ糖という脳のエネルギー源が欠乏した状態。

午前中に頭がボーっとしたり、イライラしたりするという方は、朝食からの脳のエネルギーチャージを怠っていませんか?
また、朝食を抜いてしまうと、昼食の頃にはとてもお腹が空いていますから、早食い・大食いをしてしまいがち。
早食い・大食いは急激に血糖値を上げてしまうため、肥満や糖尿病のリスクが心配になってしまいすね。
実際「食事を抜く」あるいは「朝食を食べない」場合を比べると、欠食者の方が5倍も肥満の傾向にあるとの報告がアメリカであったそうです。
日本の朝食の特長は、納豆や生卵、味噌汁、漬物などバリエーションも豊か。

ぜひ、お近くのすき家で「朝ごはん」をチャージしてより良い一日を始めてみませんか?

すき家

店舗検索

朝食メニューは朝食アイコンマークの店舗でのお取扱いとなります。

店舗一覧へ

店舗検索を利用し、お近くのすき家にぜひご来店ください。
※お取扱いの無い店舗がございます。
※お取扱い時間の異なる店舗がございます。